クライアントに表示される特定のディメンションの属性を非表示にする方法 [SQL Server Analysis Services]

キューブとディメンションを作成しクライアントに公開する際、不要なディメンションの属性が公開されてしまう場合があります。特にキーとなる属性は公開しなくてもいい場合がありますが、ディメンションのキーとなるため削除するとディメンションとして成り立たなくなってしまいます。

クライアントに公開したくない場合は以下の設定で非公開にできます。(見えないだけなのでディメンション上では存在することになります)

【手順】

  1. 作成したディメンションを開く
  2. 「ディメンション構造」のタブを選択し、属性の項目から非表示にした属性を選択
  3. 属性を右クリックしメニューから「プロパティ」を選択
  4. プロパティから「詳細設定」グループの「AttributeHierarchyVisible」を「False」に設定
]]>

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です