ニコニコ動画に動画をアップロードしたときのエンコードの仕様が変わった?

確か以前まで動画ファイルのサイズが 40MB だか 100MB までの動画はアップロードしたときに再エンコードされずにアップロードできていたので、アップロード後の画質が落ちることはなかったと思うのですが、先ほど前に上げた動画を再アップロードしてみたところ、とてつもなく画質が悪くなってしまいました。

どうも 12/8 の仕様変更で挙動が変わってしまったらしく、アップロードした動画はすべて再エンコードされてしまうようです (下記リンク先参照)。ゲーム制作実況の動画はすべて 40MB で統一していたので、そのまま再アップロードするとかなり見れたもんじゃない画質になってしまいました。

とりあえず動画の元データはまだ残っているので、アップロード用の動画を再作成してみて、いい感じにアップロードできるかどうか試してみたいと思います。結構パワー使いそうだ…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)