Reporting Services をインストール後、サーバー名を変更したときの対処法

Reporting Services をインストールした時にいくつかの設定はインストール時のサーバー名を使用しているため、後でサーバー名を変更するとReporting Services が正常に動作しなくなります。

ここではサーバー名を変更した後に Reporting Services の設定を変更すべき個所を説明します。

【環境】

  • SQL Server 2008 R2

■参照データベースのサーバー名

Reporting Services インストール時は参照データベースのサーバー名がインストール時のサーバー名になっているのでそれを変更後サーバー名、または localhost に変更します。

  1. スタートメニューから「Microsoft SQL Server 2008 R2」⇒「構成ツール」⇒「Reporting Services 構成マネージャー」を選択
  2. 左のメニューから「データベース」を選択
  3. 右のビューから「データベースの変更」をクリック
  4. 「既存のレポート サーバー データベースを選択する」にチェック
  5. 「サーバー名」を新しいサーバー名にするか「localhost」に変更。正常に接続できるかテストする。
  6. レポート サーバー データベースの選択で「ReportServer」を選択
  7. 後はそのままウィザードをすすめる (構成に数分かかる場合があります)

 

他にはユーザーがデータソースなどでサーバー名を直接指定している場合はそれらをすべて変更する必要があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)