[ASP.NET MVC] FilePathResult でファイルを返すと IE8 以前のブラウザで意図しないファイル名でダウンロードされる

アクションメソッド内で File メソッド (FilePathResult) を使用してファイルを返している処理があったのですが、IE でファイルをダウンロードした際にすべて同じファイル名でダウンロードされてしまうという報告を受けたので調べてみました。

理由については「ASP.NET MVC2 の FileContentResult で日本語ファイル名で返すと IE で日本語ファイル名にならない」のリンク先を見てもらえればそのままなのですが、IE8 以前だと、File メソッドの fileDownloadName 引数にファイル名を指定してもアクション名でファイル名が返ってしまうみたいです。

対応策はやはりリンク先のようにクラスを派生させて対応できました。私の場合はローカルにあるファイルからダウンロードさせるようにしていたので「FilePathResult」クラスから派生させています。コードは下のような感じです。(クラス名は適当なので気にしないでください)

/// <summary>
/// IE 8 以前でファイル名を正常に返せない不具合に対応した FilePathResult。
/// </summary>
public class FilePathResultEx : FilePathResult
{
    public FilePathResultEx(string fileName,
                            string contentType,
                            string fileDownloadName)
        : base(fileName, contentType)
    {
        base.FileDownloadName = fileDownloadName;
    }
    public override void ExecuteResult(ControllerContext context)
    {
        // IE 以外では基底の処理に任せる(RFC2231)
        if (context.HttpContext.Request.Browser.Browser != "IE")
            base.ExecuteResult(context);
        else
        {
            var fileName = this.FileDownloadName;
            fileName = HttpUtility.UrlEncode(fileName).Replace("+", "%20");
            var response = context.HttpContext.Response;
            response.ContentType = this.ContentType;
            response.AddHeader("content-disposition", "attachment; filename=" + fileName);
            this.WriteFile(response);
        }
    }
}

 

アクションメソッドでは下のように変更して返します。

string localFilePath = @"<ローカルのファイルパス>";
string contentType = "<ファイルのコンテンツタイプ>";
string downloadFileName = "<ダウンロードさせるファイル名>";
// 下のメソッドはやめる
//return File(localFilePath, contentType, downloadFileName);
// ヘッダーを変更したレスポンスを返す FilePathResul 拡張クラスで対応
return new FilePathResultEx(localFilePath, contentType, FileName);
]]>

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です