Windows Phone 7 のゲーム開発でのタッチ操作 その 4 ピンチ

Tech Fields コラムで「Windows Phone 7 のゲーム開発でのタッチ操作 その 4 ピンチ」が公開されました。このコラムでは XNA Framework で用意されているジェスチャー機能を使用したプログラムを紹介しています。いくつかあるジェスチャーの中からここでは「ピンチ、ストレッチ」を使用し、スプライトの拡大縮小、回転を例とした内容となっています。全4回の最終回となっていますのでぜひご覧ください。

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)