System.Windows.Media.Color の「scRGB」ってなんだ?

現在公開しているツール「ちーたんタッチボード」では、色情報を 0.0 ~ 1.0 の小数で持っているのですが、プログラムで ARGB として設定する際に 0 ~ 255 形式に変換する必要がありました。しかし、小数↔整数 の変換には誤差がつきものなのでどうにかならないのかなと思っていたのですが、WPF で使用されている System.Windows.Media.Color に「ScA」「ScR」のようなプロパティがあるのを見つけました。

MSDN で調べてみると渡す値は 0 ~ 1 と書いてあったので「0 ~ 255 の代わりに 0.0 ~ 1.0 の線形補間で色情報を渡せるんだ」と思い込んでしまったのが悪夢の始まりでした。

実は現在公開しているちーたんタッチボード Ver 0.23 では背景や文字の色設定を行うと設定するたびに微妙に色が変わったりする不具合が存在しています。もうお分かりかと思いますが、上記の誤解により発生している不具合です。(次に公開する Ver 0.30 では治ってます^^;)

当時原因がよくわからなくてほかのライブラリが原因なのではないかとか思ったりしていたのですが、最終的に Color 構造体に秘密があるのではないかと思い、値設定後の各パラメータのダンプを取ってみました。以下は ScX プロパティに 0.01 ずつ設定したものです。

A R G B ScA ScR ScG ScB
0 0 0 0 0.00 0.00 0.00 0.00
3 25 25 25 0.01 0.01 0.01 0.01
5 39 39 39 0.02 0.02 0.02 0.02
8 48 48 48 0.03 0.03 0.03 0.03
10 56 56 56 0.04 0.04 0.04 0.04
13 63 63 63 0.05 0.05 0.05 0.05
15 69 69 69 0.06 0.06 0.06 0.06
18 75 75 75 0.07 0.07 0.07 0.07
20 80 80 80 0.08 0.08 0.08 0.08
23 85 85 85 0.09 0.09 0.09 0.09
26 89 89 89 0.10 0.10 0.10 0.10
28 93 93 93 0.11 0.11 0.11 0.11
31 97 97 97 0.12 0.12 0.12 0.12
33 101 101 101 0.13 0.13 0.13 0.13
36 105 105 105 0.14 0.14 0.14 0.14
38 108 108 108 0.15 0.15 0.15 0.15
41 111 111 111 0.16 0.16 0.16 0.16
43 115 115 115 0.17 0.17 0.17 0.17
46 118 118 118 0.18 0.18 0.18 0.18
48 121 121 121 0.19 0.19 0.19 0.19
51 124 124 124 0.20 0.20 0.20 0.20
54 126 126 126 0.21 0.21 0.21 0.21
56 129 129 129 0.22 0.22 0.22 0.22
59 132 132 132 0.23 0.23 0.23 0.23
61 134 134 134 0.24 0.24 0.24 0.24
64 137 137 137 0.25 0.25 0.25 0.25
66 139 139 139 0.26 0.26 0.26 0.26
69 142 142 142 0.27 0.27 0.27 0.27
71 144 144 144 0.28 0.28 0.28 0.28
74 147 147 147 0.29 0.29 0.29 0.29
77 149 149 149 0.30 0.30 0.30 0.30
79 151 151 151 0.31 0.31 0.31 0.31
82 153 153 153 0.32 0.32 0.32 0.32
84 155 155 155 0.33 0.33 0.33 0.33
87 158 158 158 0.34 0.34 0.34 0.34
89 160 160 160 0.35 0.35 0.35 0.35
92 162 162 162 0.36 0.36 0.36 0.36
94 164 164 164 0.37 0.37 0.37 0.37
97 166 166 166 0.38 0.38 0.38 0.38
99 168 168 168 0.39 0.39 0.39 0.39
102 170 170 170 0.40 0.40 0.40 0.40
105 172 172 172 0.41 0.41 0.41 0.41
107 173 173 173 0.42 0.42 0.42 0.42
110 175 175 175 0.43 0.43 0.43 0.43
112 177 177 177 0.44 0.44 0.44 0.44
115 179 179 179 0.45 0.45 0.45 0.45
117 181 181 181 0.46 0.46 0.46 0.46
120 182 182 182 0.47 0.47 0.47 0.47
122 184 184 184 0.48 0.48 0.48 0.48
125 186 186 186 0.49 0.49 0.49 0.49
128 188 188 188 0.50 0.50 0.50 0.50
130 189 189 189 0.51 0.51 0.51 0.51
133 191 191 191 0.52 0.52 0.52 0.52
135 192 192 192 0.53 0.53 0.53 0.53
138 194 194 194 0.54 0.54 0.54 0.54
140 196 196 196 0.55 0.55 0.55 0.55
143 197 197 197 0.56 0.56 0.56 0.56
145 199 199 199 0.57 0.57 0.57 0.57
148 200 200 200 0.58 0.58 0.58 0.58
150 202 202 202 0.59 0.59 0.59 0.59
153 203 203 203 0.60 0.60 0.60 0.60
156 205 205 205 0.61 0.61 0.61 0.61
158 206 206 206 0.62 0.62 0.62 0.62
161 208 208 208 0.63 0.63 0.63 0.63
163 209 209 209 0.64 0.64 0.64 0.64
166 211 211 211 0.65 0.65 0.65 0.65
168 212 212 212 0.66 0.66 0.66 0.66
171 214 214 214 0.67 0.67 0.67 0.67
173 215 215 215 0.68 0.68 0.68 0.68
176 216 216 216 0.69 0.69 0.69 0.69
179 218 218 218 0.70 0.70 0.70 0.70
181 219 219 219 0.71 0.71 0.71 0.71
184 221 221 221 0.72 0.72 0.72 0.72
186 222 222 222 0.73 0.73 0.73 0.73
189 223 223 223 0.74 0.74 0.74 0.74
191 225 225 225 0.75 0.75 0.75 0.75
194 226 226 226 0.76 0.76 0.76 0.76
196 227 227 227 0.77 0.77 0.77 0.77
199 229 229 229 0.78 0.78 0.78 0.78
201 230 230 230 0.79 0.79 0.79 0.79
204 231 231 231 0.80 0.80 0.80 0.80
207 232 232 232 0.81 0.81 0.81 0.81
209 234 234 234 0.82 0.82 0.82 0.82
212 235 235 235 0.83 0.83 0.83 0.83
214 236 236 236 0.84 0.84 0.84 0.84
217 237 237 237 0.85 0.85 0.85 0.85
219 239 239 239 0.86 0.86 0.86 0.86
222 240 240 240 0.87 0.87 0.87 0.87
224 241 241 241 0.88 0.88 0.88 0.88
227 242 242 242 0.89 0.89 0.89 0.89
230 243 243 243 0.90 0.90 0.90 0.90
232 245 245 245 0.91 0.91 0.91 0.91
235 246 246 246 0.92 0.92 0.92 0.92
237 247 247 247 0.93 0.93 0.93 0.93
240 248 248 248 0.94 0.94 0.94 0.94
242 249 249 249 0.95 0.95 0.95 0.95
245 250 250 250 0.96 0.96 0.96 0.96
247 252 252 252 0.97 0.97 0.97 0.97
250 253 253 253 0.98 0.98 0.98 0.98
252 254 254 254 0.99 0.99 0.99 0.99
255 255 255 255 1.00 1.00 1.00 1.00

見事に線形ではありませんでした。

よくよく調べてみると ARGB のほうは sRGB という規格、ScA ScR ScG ScB のほうは scRGB という規格らしいです。scRGB については以下のサイトなどを参考にしてください。簡単にまとめると、sRGB(8bit) では表現できなかった色を 12bit や 16bit などに拡張してより多くの色情報を表現できるようにしたものです。

しかし、いろいろ調べてみても sRGB と scRGB の変換方法がよくわからなかったのでコードベースで情報がないか調べてみたところ以下のサイトがありました。

確かにこのコードに当てはめると Color 構造体で出力された結果と一致しました。ですが、この変換処理と scRGB について書かれている公式との関連性がよくわかりませんでした。Microsoft が独自に定義したものかもしれませんが、それについても文面を見つけることができませんでした。

まあとりあえず現状は 0.0~1.0 と 0~255 は単純に線形変換させて対応することにし、scRGB については今回の記事で参考になったという形にとどめておきたいと思います。なにか詳しい情報があればコメントいただければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)