ホームページを sorceryforce.net に統合しました

5/8 の夜に旧 sorceryforce.net と core.sorceryforce.net を統合する作業を行い、5/9 に細かい部分の修正作業を行ってようやく完了しました。

とりあえず今のところ不具合は確認されていないので大丈夫だと思いますが、不具合があれば随時対応していきたいと思います。移行後サーバーの内部処理が走っており接続しにくい状態でしたが今のところは落ち着いているようです。もう一か所直したいことろがあるのですが、閲覧する分には影響ないので後で対応したいと思います。

移行における他の変更点としては、今まで多言語対応として言語を選択できるようにしていたのですが、いくつかの言語を選択した場合に「???????」と表示されてしまう問題がありました。今回移行と一緒にその点を直しました。

逆にいくつかのページでは前まで多言語対応されていたものが今回日本語のみの表示となってしまっています。これは今回翻訳の仕組みを変えたため、前の翻訳データが移行できなかったためです。これについては随時再対応していく予定です。主に影響を受けているのが「ちーたんタッチボード」のページになります。

Share this...

ホームページ運用サイトの新サイトへの移行予定について

現在 Web サイト「ソーサリーフォース」を「http://sorceryforce.net/」で運用していますが、運用を開始してから9年ぐらい経ちました (まあ、最初の2年ぐらいはほぼ放置してたんですが…)。

5年10年経つと Web の仕組みがどんどん変わっていき、当時のスタイルに合わせて構築していたものも古くなってきたので新しくサイトを作り直すことにしました。

とはいうもののまったく新しいサイトというわけではなく現サイトのリプレースみたいな形なのでサイト名も変わっておりませんし、レイアウトも少し変えたぐらいになっています。

新しいサイトの URL は「https://core.sorceryforce.net/」なんですが、現在仮運用中なので順次移行を行っていき、完了したら最終的には「https://sorceryforce.net/」に戻す予定です。

ちなみに新しいサイトでは何が変わったかというと、見た感じでは分からないですが以下のものを作り直しています。

  • 見た目を少し変更 (流行に合わせているわけではありません)
  • HTML5 に準拠 (可能な限り)
  • CSS3 に準拠 (可能な限り)
  • 参照クライアントライブラリをバージョンアップ
  • ほぼ HTTPS 対応 (現在 HTTP はつながらないようになっています)
  • Web エンジンを ASP.NET から ASP.NET Core に変更

内部的なところは大きく変えていますが、閲覧者には関係ないところなので割愛します。まだ構築中なところもあるのでうまく表示されなかったりリンクがおかしい、見た目がおかしいところがあったりしますが、順次修正していきたいと思います。

当面は2つのサイトで運用しますが、統合後「https://sorceryforce.net/」に戻しますが「https://core.sorceryforce.net/」でもアクセスできるようにはしておきます。

]]>

Share this...

ゲーム「リトルセイバー」の専用ページを作成しました

近日公開予定のゲーム「リトルセイバー」のページを作成しました。とはいうもののまだゲームを公開していないため、側と一部のページを作成したぐらいです。明日の仙台コミケ249で体験版を配布するのでそれに合わせて最低限の情報を載せたぐらいになっています。

残りの情報の掲載についてはおいおいやっていく予定ですが、その前にリトルセイバー正式版の完成がまだなので先にそっちの方をやります。1月公開予定でしたが、体験版の作成や仙台コミケの準備など予想以上に時間と取られてしまったのでおそらく公開は2月になるのではないかと思ってます。楽しみにされていた方申し訳ありません。日曜大工でなかなか作業が進みませんがもう少々お待ちください。

明日、1/14(月) の仙台コミケでリトルセイバーの体験版を配布いたしますので、プレイしてみたい方はぜひお手に取っていただければと思います。先着順になっておりますので、なくなり次第配布終了となります。あと、1人CD1枚となっていますので、代理で複数受け取りなどはできません。ご注意ください。

]]>

Share this...

Windows Server 2008 R2 で FTP サイトを立ち上げる (イントラ)

割とめんどくさかったのでメモ書きします。すべてサーバー側の設定です。一応イントラでの環境設定を想定しているので、インターネットで公開する場合は対象箇所を置き換えて読み取ってください。

接続条件

  • 基本認証のみ
  • 21番ポートを使用した接続
  • イントラ環境のみ使用

手順

  1. 基本認証を行うためのユーザーアカウントを作成 (Users グループなどは削除して問題ありません。不用意にログインできないようにしましょう)。パスワードも設定しておきます。(FTP ログインのユーザー名とパスワードに使用されます)
  2. 任意のフォルダパスに FTP 用のフォルダを作成。対象フォルダに先ほど作成したユーザーの権限 (プロパティのセキュリティタブから)を付加する
  3. サーバーマネージャーの役割から Web サーバー(IIS) を選択し、役割サービスの中からFTPサーバーを選択しインストール
  4. IIS管理ツールを開き、サイトを右クリックして「FTPサイトの追加」を選択
  5. 物理パスは先ほど作成したフォルダのパスを指定。
  6. SSL を使わない場合は「なし」に設定。今回は匿名認証を使わないので基本認証のみにチェックを入れる
  7. FTP サイトを作成したら「FTP IPv4 アドレスとドメインの制限」を開き、操作から「許可エントリの追加」を選択。IP アドレス範囲を「192.168.0.0」マスク「255.255.255.0」のように設定 (この場合 192.168.0.0~192.168.0.255 の IP アドレスを持つ PC から接続が許可されます)
  8. 続いて FTP ホームから「FTP の承認規則」を開き、操作から「許可規則の追加」を選択。指定されたユーザーをチェックし、先ほど作成したユーザーアカウントの名前を設定します。このユーザーアカウントの名前とパスワードで外部から FTP 接続できます。
  9. 最後にサーバーマネージャーから Windows ファイアウォールを選択、受信の規則から新しい規則を作成し、TCP の 21番ポートを有効にします。

以上の設定が終わったら別な PC から FTP コマンドなりツールなり使用して接続確認をして下さい。

]]>

Share this...