[UWPツール] JSON 整形 Ver 1.10 を公開しました

JSON のエスケープ回りで仕様に沿っていない文字があったのでそのあたりを修正しました。変換実行のタイミングで文字を解析するため、変換後のJSONテキストはバックスラッシュかユニコードのどちらかでエスケープされるようになっています。混在したまま出力することはできません。どちらでエスケープするからは設定で変更できるようにしました。

また、設定項目が少し増えてきたので、ボタンを押して設定を表示する形に変更しました。モバイルだとテキストエリアが結構狭かったので若干広くなったかと思います。

あと多言語対応もしました。Ver 1.00 でしていると思ってたのですが、たまたま英語環境で実行してみたら日本語のままだったことに気づき、確認してみたらまったく対応されてませんでした。してると思ってたので公開している国を242か国すべてにしていたという…。

ストアで公開しているので、ダウンロード・インストールはそちらで行ってください。使い方などについては以下のページに乗せています。

2017-01-28 17_50_55-JSON整形


エイッとウォーズ Ver 1.03 公開

エイッとウォーズ Ver 1.03 を公開しました。実はアップデートする予定はまったくなかったのですが、旧アプリに対してマイクロソフトが9月30日までに年齢区分の再設定をするようにとのお達しがあったので再設定したところ、Windows Phone 8.1 側のアプリで戻るボタンが実装されていないと通知があり登録できませんでした。

前にゲーム側のプログラムでゲームを終了できるように実装して登録したときは、プログラム側でアプリを終了させてはならない、と言われて登録できなかったのに、今回は逆に終了できないとだめと言われて謎です。

とりあえず今回実装したのは、Windows Phone 側の戻るボタンを押したときに前のメニューに戻る、ゲームの終了を実装しました。ゲームの内容自体は特に変わっていません。

次回のアップデートでは完全な UWP ゲームで公開しようかとおもってるのですが、その場合、PC 側と同じプログラム、コンテンツを Mobile 側にインストールしてもらうことになるので容量を倍消費してしまうことになります。そこがちょっと懸念点になってしまうのですが、Continuum や HoloLens などでも動かせる可能性があるので、いつかはやってみようかと思ってます。


JSON 整形ツール(UWP)を公開しました。

UWP アプリケーションとして JSON テキストを整形できるツールを作りました。前に(今もですが) Web でβ版として公開していたものを UWP に移植したものになります。

2016-04-29 11_20_11-JSON整形

機能はシンプルなものになっていて、1行にまとめられた JSON テキストを貼り付けて変換ボタンを押すと、見やすいように改行やインデントをつけて表示されます。

一応 PC 向けとして作ってたのですが、UWP として作ったので Windows Mobile でも動作します。まあ、モバイルのほうでわざわざ使う人がいるかどうかはわかりませんが(^^;)

入手方法はストアから「JSON整形」で検索するか、以下の URL を開いて入手してください。

あと、説明専用のページを以下のリンク先ページに作成しました。

このツールは無料で使えますので、試しに使ってみたいという方は入れてみてください。


3Dモデルアニメーションソフト「エルフレイナ」Ver 1.24 公開しました

報告をうけた不具合がありましたので修正してバージョンアップしました。

アニメーションモードに移行したときにモデルの線表示を ON にしても表示されない不具合を直しています。


チェックリスト管理ソフト「ラステイル」Ver 4.03 を公開しました

小規模バージョンアップです。細かい改善と影響度の低い不具合を修正しています。ひさびさのバージョンアップなのですが、ラステイルは基本的な機能は一応実装済みなので、今後も小規模なバージョンアップ対応になるかと思います。まあ、実際はその時にならないとわからないんですけどね。


3Dモデルアニメーションソフト「エルフレイナ」Ver 1.23 公開しました

ひさびさのバージョンアップです。今回は小規模のバージョンアップで主に不具合対応となっています。内容としては一部の環境で起動できない問題への対応とモデルデータ保存時にエラーが発生するパターンがあることへの対応です。

ほとんどバージョンアップができていないのですが、その主な要因は使っているフレームワークの移行先が現在ないってことなんですよね…。今までは候補が出てきては消え、出てきては消えと繰り返し、おそらく今後はもうでないと思っています。

開発環境もまだ最新版で行えていますが、今後対応されなくなる可能性もあるかもしれないので心配です。


ちーたんタッチボード Ver 0.22 がダウンロードできなかったのを直しました

すいません、ダウンロード確認していなかったのでダウンロードできないままになっていました。修正しましたので再ダウンロードお願いします。


[ちーたんタッチボード] XAML ファイルからボードコンテナ定義ファイルの作成方法

ブログのコメントでどうやって作るのかというコメントがありましたのでサイトの Q&A のページに記載しました。機能概要のページには XAML ファイルからボードコンテナ定義ファイルを作れますと書いてたんですが、まだ仮実装の段階だったので作り方とかの記載を後回しにしていました。

XAML ファイルの定義もまだ決まっていないので今回は定義を書かずにサンプルファイルだけ公開する形にしました。定義のほうは今後のバージョンで決めていきたいと思います。

また、仮実装であるため、完全なボードコンテナ定義ファイルを作ることはできません。作れるのはボードのサイズ、キーの位置、サイズ、テキストなどでそのほか細かなパラメータは直接 .setting ファイルを編集する必要があります。また、.setting ファイルを新規に作成する機能だけですので、既存の .setting ファイルに対して修正をすることはできません。

作り方は以下の Q&A のページに記載しています。

XAML のサンプルファイルはダウンロードページからダウンロードできます。


ソフトウェアキーボード&マウスパッドアプリ「ちーたんタッチボード Ver 0.20」公開しました

今回は比較的小規模なバージョンアップです。内容ですが、個人的に気になっていたマウスパッド操作によるマウスカーソルの初動のスピードが大きくなる問題を修正しています。あとは Shift キーなどを押したまま操作したときに Shift キーのトグルが戻らない現象を治しています。もともとは戻るように実装計画していたのですが、Ver 0.10 で修正ミスがあったのかな・・・?

他にはボードの設定を追加しました。こちらはもともと予定していた不足分の機能を追加したものなので目新しいものは特にありません。

あとはボードのテキストの色を設定できるようにしました。こちらは仮実装です。機能説明のページで IME によるボードの色の変更についても仮実装と書いているように、装飾系については全般的に仮実装となっております。ここら辺はボードの設定やユーザー設定がいろいろ絡んでくるので時間があるときにきちんと整合性も含めて実装したいと思います。

更新内容

追加機能

  • ボードを最前面表示するかしないかの切り替え (最前面でない場合に手前にボードを表示させたい場合は、ボードをタップするか、タスクバーのちーたんタッチボードのアイコンをクリックしてください。ボードをタップして前面に表示するかどうかは設定で変更できます)
  • キーのテキストの色を設定できるようにした (仮実装)
  • ボードコンテナ定義ファイルより、マウススティックにタップによる左クリックエミュレーションを追加
  • ボードコンテナ定義ファイルより、D-Pad の方向キーに指定したキーを設定できる機能を追加
  • 指定した名前のボードに切り替えられる機能を追加 (BoardJump)

機能改善

  • マウスパッドでマウスカーソルを移動した際、デバイスによって最初の移動でマウスカーソルが大きく移動する現象を回避
  • 設定画面のフォントサイズを少し大きくした

修正した不具合

  • Shift 等の修飾キーを押したまま他のキーを押した後に修飾キーを離してもトグルが戻らない不具合修正
  • ボードコンテナ定義ファイルの KeyProcessInfo オブジェクトの Parameters が適用されない不具合修正

ダウンロードページ


チェックリスト管理ソフト「ラステイル Ver 4.02」公開

先日バージョンアップしたラステイル Ver 4.01 なのですが、タスクトレイのアイコンの画像が間違っていたので直したものを Ver 4.02 としてアップしました。特に機能面で修正はしていないので、気にしないのであれば Ver 4.01 を使っていても問題ありません。

ダウンロードページ