ゲーム「リトルセイバー」Ver 1.05 を公開しました

※ダウンロードサイトによっては更新が反映されるまで少し時間がかかりますのでお待ちください。

いくつか追加機能や変更を行ったバージョンとしてリリース予定していたのですが、Ver 1.04 以前のすべてのバージョンにおいて重大な不具合があったため、その修正も含めてリリースいたしました。

その不具合は「各ステージで1度でも敗退、または途中離脱を行うとステージクリア後のイベントが発生しない不具合」というもので、このイベントには「重要なイベント」や「エンディング」もすべて含まれています。そのため、この現象が発生するとよくわからないまま次のステージに進んでしまうという問題が発生してしまいます。(イベントが見れないだけでゲームの進行には問題ありません)

もしすでにクリアしたステージにおいて見れなかったイベントを見たい方は、オプション画面の「イベントを毎回見る」をONにしていただければ再度ステージをクリアしたときにイベントを見ることが可能です。

2019-04-22 13_32_56-リトルセイバー 体験版

その他のバージョンアップ内容は以下の通りです。

追加機能

  • ゲームパッド使用時にダメージを受けたときバイブレーションを行うようにした。瀕死なときほど振れ幅が大きいです。
  • 対応言語に「フランス語」「ドイツ語」「イタリア語」「ロシア語」「スペイン語」を追加しました。ただし現状では仮実装となっており、翻訳が間違っていたりレイアウトがずれていたりします。

機能改善

  • ゲームパッドが2番目以降に割り当てられてもメニュー操作できるようにした (一部不具合らしきものが残っているかも)
  • ポータルの非表示スキル「取得経験値増」をスキル一覧に表示
  • 体験版にもイベントシーンを追加しました。
  • 体験版のセーブデータを完全版で読み込めるようにしました。(体験版の旧バージョンからアップデートする場合はダウンロードページの注意事項を参照)

仕様変更

  • 【バランス調整】レイシア、トリーに「回避」スキル追加
  • 【バランス調整】ニールに「クリティカル」スキル追加
  • 【バランス調整】アイリに「状態異常半減」スキル追加

不具合修正

  • オプション画面のダメージ表示設定の ON, OFF が反転していた問題
  • オプションの音量を 100 以上にしようとするとゲームが落ちる問題
  • フレーム無しでゲームを起動したときにゲーム画面が 16:9 で表示される問題(本来フレーム無しは 4:3)
  • タッチ操作時、データロード中に多数タッチすると落ちる不具合
  • 各ステージで1度でも敗退、または途中離脱を行うとステージクリア後のイベントが発生しない不具合(重要イベント、エンディングも含む)

ダウンロードについては以下のページを参照してください。いくつかのサイトにおいてはアップロードが反映されるまで少し時間がかかるのでそれまでお待ちください。

Share this...

ゲーム「リトルセイバー 体験版」Ver 1.03 をリリースしました

フルバージョンの公開に合わせて少し不具合があったので修正しました。機能的には大きな改善点は特にありません。

以下のページからダウンロードできます。

2019-03-30

Share this...

ゲーム「リトルセイバー 体験版」Ver 1.02 公開しました

いくつか不具合の修正や機能の改善を行ってリリースしました。すでに体験版をプレイ済みの方はわざわざ入れる必要はありませんが、まだ遊んでいるという方、これから遊んでみるという方はダウンロードページからダウンロードしてインストールしてください。

ちなみにタイトル画面の背景やロゴ、フォントなどを刷新しました。

タイトル_003_640px

完全版のリリースについてはもう少々お待ちください。

Share this...

「ちーたんタッチボード Ver 1.01」を公開しました

今回はマイナーバージョンアップで不具合のみの修正となります。動作環境の変更や、ボード定義ファイルの変更、追加機能などは特にありません。

不具合修正

  • IsOneClickToggleRelease が true のトグルキーを指などで押下中に他のキーを押して離すと、トグルキーが解除されてしまう不具合を修正。(仕様変更にも見えますが、もともと決めていた仕様に合っていなかったので不具合としました)
  • 「00」のキーを押したときに 0 が2つ入力されないことがある不具合を修正

「00」キーの挙動についてはボードコンテナ定義ファイルの修正になりますので、アプリケーション側を更新しても不具合は解消されません。テンキー定義ファイルを直接修正するか、ボードパッケージをダウンロードして差し替えてください。

Share this...

3Dモデルアニメーションソフト「エルフレイナ」Ver 1.24 公開しました

報告をうけた不具合がありましたので修正してバージョンアップしました。

アニメーションモードに移行したときにモデルの線表示を ON にしても表示されない不具合を直しています。

Share this...

チェックリスト管理ソフト「ラステイル」Ver 4.03 を公開しました

小規模バージョンアップです。細かい改善と影響度の低い不具合を修正しています。ひさびさのバージョンアップなのですが、ラステイルは基本的な機能は一応実装済みなので、今後も小規模なバージョンアップ対応になるかと思います。まあ、実際はその時にならないとわからないんですけどね。

Share this...

3Dモデルアニメーションソフト「エルフレイナ」Ver 1.23 公開しました

ひさびさのバージョンアップです。今回は小規模のバージョンアップで主に不具合対応となっています。内容としては一部の環境で起動できない問題への対応とモデルデータ保存時にエラーが発生するパターンがあることへの対応です。

ほとんどバージョンアップができていないのですが、その主な要因は使っているフレームワークの移行先が現在ないってことなんですよね…。今までは候補が出てきては消え、出てきては消えと繰り返し、おそらく今後はもうでないと思っています。

開発環境もまだ最新版で行えていますが、今後対応されなくなる可能性もあるかもしれないので心配です。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
Share this...

ソフトウェアキーボード&マウスパッドアプリ「ちーたんタッチボード Ver 0.31」公開しました

ちーたんタッチボード Ver 0.31 を公開しました。主にバグ修正が目的となっていますが、細かい点の改修・修正を行っています。

主な修正点は以下の通りです。

  • DirectInput を使用したゲームなどのアプリケーションで D-Pad が押しっぱなしになるような現象になっていたのを修正
  • ボードを切り替えた時にボードが画面左上に配置されてしまう現象が発生する場合があるのを修正
  • ボードの設定でボードの並び順(切り替え順)を指定できるようにした
  • キー以外の場所を押している状態でそのまま他のキー(設定やボード切り替えキーなど)に移動し離すと対象のキーが動作してしまうのを動作しないようにした

などです。

その他更新履歴、ダウンロードは以下のページを参照してください。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
Share this...

[予定] ちーたんタッチボード Ver 0.31 について

近日 Ver 0.31 を公開する予定です。内容は主に Ver 0.30 で発生していた不具合や細かな修正となります。

あと、アプリケーションには直接関係ありませんが、Web ページの多言語化対応の方もできてきましたので、同じ頃ぐらいにアップデートしたいと思います。

Share this...

ソフトウェアキーボード&マウスパッドアプリ「ちーたんタッチボード Ver 0.30」公開しました

ちーたんタッチボード Ver 0.30 を公開しました。当初はちょっとしたプログラム改修のみを行う予定だったのですが、なんだかんだ手を入れていったらやや大きめの改修になってしまいました。なので Ver 0.30 です。

代表的な改修点は以下のものになります。

  • ボード作成 Excel ツール
  • ボードの前回の位置を記憶
  • 修飾キー(Shift や Ctrl)の動作を Windows 標準のタッチキーボードに準拠
  • ボードコンテナの設定に「KeyReleaseTimingWhenActiveWindowChange」を追加し、アクティブウィンドウを切り替えたときにトグルキーの解除タイミングを設定できるようにした
  • IME 変更時にボードの色が変更するタイミングを 200ms ほど遅延させました。これにより頻繁にボードの背景色が変更されるのを防ぎます。
  • Windows XP で起動エラーになっていた問題
  • 設定画面において色の変更が正しくなかった点
  • 設定画面で変更せずにキャンセルしても確認ダイアログが表示される問題修正(初回保存前は例外)
  • ボードやキーの「ImageRenderMode」パラメータの「Fill」の動作が「Uniform」に変更されます

ボード作成 Excel ツール

ようやくというかやっとできました。初めてちーたんタッチボードを作ってから約8か月になります。

以前の投稿でも書いたのですが当初は XAML ファイルからボードの定義を作成するように考えていました。しかし、ちーたんタッチボード用に拡張パラメータを設定しようとすると XAML だけでは限界があったので、いろいろ悩んだ結果 Excel ツールとして作成することにしました。

Excel なら図形も使えるしセルも使えるしマクロも使えるしフォームも使えると割となんでもできます。今回はレイアウトを図形で作成し、パラメータはセルにテーブル形式で入力するようにしました。そしてそれらの入力情報からマクロでボードコンテナ定義ファイル(JSON ファイル)として出力するようにしました。

ツールはダウンロードページから、使い方は別途専用ページを作成しましたのでそちらをご覧ください。

Excel 最強。

ボードの前回の位置を記憶

割と要望が多かった前回のボードの位置を記憶する機能を追加しました。これはボードを切り替えた時やちーたんタッチボードを起動したときなどに適用されます。

なぜ今まで実装していなかったのかというと、ボード切り替えのタイミングでボードが初期位置にないとボード切り替えボタンが毎回異なる場所に配置されてしまうため、連続でボードを切り替える場合に結構面倒だと思ったからです。

今回その対策については特に行っておりませんが、ボードの前回の位置を記憶するかどうかは設定画面で切り替え可能です。

修飾キー(Shift や Ctrl)の動作を Windows 標準のタッチキーボードに準拠

Shift や Ctrl の押下動作は今まで独自に考えて実装していました。普通に使う分には特に問題ないのですが、例えばエクスプローラー上でファイルを複数選択する際に Shift キーを押しながらマウス操作を行っても複数選択することはできませんでした。これは Windows 標準の動作と異なる処理を行っていたからです。

Ver 0.30 では限りなく Windows 標準のタッチキーボードと同じ動作になるように実装したので、Shift キーとマウスパッドを同時に配置してエクスプローラーでファイルを複数するような動作ができるようになりました。もちろん Ctrl や Alt も同様です。また他のアプリケーションでも同じ動作ができるようになっています。

用は今までは内側(ちーたんタッチボード)だけしか考えていなかったのを、外部アプリケーションも考えて改修してみたということです。

実はまだ Windows 標準のタッチキーボードと動作が違うところがあるのですが、あまり気にならないところなのでおいおい直していきたいと思います。

ボードコンテナの設定に「KeyReleaseTimingWhenActiveWindowChange」を追加し、アクティブウィンドウを切り替えたときにトグルキーの解除タイミングを設定できるようにした

修飾キー以外、例えばペイントソフト用にスペースキーをトグルにしたとき、トグルを解除するのを忘れたまま他のウィンドウをアクティブにしてしまうと、そのままスペースが連続して入力されてしまうという現象が前のバージョンまでありました。

Ver 0.30 ではウィンドウが切り替わったことを検知してトグルキーを解除する機能を追加しました。この設定は標準では無効になっていますが、ボードの設定で有効にすることができます。(文字キーをトグルにすることはほとんどないため)

配布しているペイント用のボードにはこの設定を適用しています。

Windows XP で起動エラーになっていた問題

すみません、いつの間にかエラーになっていました。どうやら XP と WPF のアイコンの問題だったのでうまく回避するようにしました。

設定画面において色の変更が正しくなかった点

詳しくは前に投稿した記事をご覧ください。

 

他にも変更点はありますが詳しくは更新履歴のページを参照してください。

 

あと、ホームページの更新履歴のほうで「ちーたんタッチボードのページを40か国語に対応しました」って書いてしまったんですが実はまだ「概要」と「ダウンロード」ページしかできてません orz 。時間があれば追記していきたいと思います。

Share this...