[UWPツール] JSON 整形 Ver 1.10 を公開しました

JSON のエスケープ回りで仕様に沿っていない文字があったのでそのあたりを修正しました。変換実行のタイミングで文字を解析するため、変換後のJSONテキストはバックスラッシュかユニコードのどちらかでエスケープされるようになっています。混在したまま出力することはできません。どちらでエスケープするからは設定で変更できるようにしました。

また、設定項目が少し増えてきたので、ボタンを押して設定を表示する形に変更しました。モバイルだとテキストエリアが結構狭かったので若干広くなったかと思います。

あと多言語対応もしました。Ver 1.00 でしていると思ってたのですが、たまたま英語環境で実行してみたら日本語のままだったことに気づき、確認してみたらまったく対応されてませんでした。してると思ってたので公開している国を242か国すべてにしていたという…。

ストアで公開しているので、ダウンロード・インストールはそちらで行ってください。使い方などについては以下のページに乗せています。

2017-01-28 17_50_55-JSON整形


JSON 整形ツール(UWP)を公開しました。

UWP アプリケーションとして JSON テキストを整形できるツールを作りました。前に(今もですが) Web でβ版として公開していたものを UWP に移植したものになります。

2016-04-29 11_20_11-JSON整形

機能はシンプルなものになっていて、1行にまとめられた JSON テキストを貼り付けて変換ボタンを押すと、見やすいように改行やインデントをつけて表示されます。

一応 PC 向けとして作ってたのですが、UWP として作ったので Windows Mobile でも動作します。まあ、モバイルのほうでわざわざ使う人がいるかどうかはわかりませんが(^^;)

入手方法はストアから「JSON整形」で検索するか、以下の URL を開いて入手してください。

あと、説明専用のページを以下のリンク先ページに作成しました。

このツールは無料で使えますので、試しに使ってみたいという方は入れてみてください。


JSON テキスト整形 Web アプリ作りました

.NET Framework の標準機能でオブジェクトを JSON にシリアライズすると、改行やインデントのない1行の JSON テキストとして出力されるのですが、さすがにそのままだと見づらいので、プログラムで JSON テキストを解析して改行やインデントを付加し、見やすくしてたりしていました。

というのをずっと前に実装していたのを忘れていて、この機能ほしいなーと思っていたら、そういえばなんかそういうの作ったことあった気がするなー、と思い出しました。

ほかのサイトでも JSON の整形をやってくれるところはあるのですが、せっかくメソッド1個呼べば整形できるプログラムがあったので自サイトにもあってもいいかなと思って作ってみました。

とりあえず仮で作ったのでβ版開発室においてあります。本アプリとしてリリースするかはまだ決めていませんが、使ってみたい方は使ってみてください。

使い方は簡単で、JSON テキストを入力テキストエリアに張り付けて変換ボタンを押せば出力テキストエリアに整形された JSON テキストが出力されます。

変な形式でなければたいていはきちんと出力されるはずです。変な形式だと変なテキストが部分的に返されるはずだと思います。特別構文のチェックを行っているわけではありません。