UWP アプリケーションをデバッグ実行したときにエラーで配置されたなかった時の原因と対処法

どのタイミングでそうなったのかわからなかったのですが、表題の通り VS2019 で新規で UWP プロジェクトを作成して実行してもエラーで実行できませんでした。Windows を再起動してもダメ。

とりあえずネットで探して以下のページで紹介されている内容で対応しました、

]]>

Share this...

SFTP の Tips を公開しました

Windows 10 や Windows Server 2019 では SFTP (SSH) に関して OpenSSH のインストールが簡単になっており、わざわざ Linux 系のサーバーを使わなくても SFTP サーバーの構築が簡単にできるようになりました。

以前 SFTP サーバーの構築の機会があったので、その手順について Tips としてまとめてみました。上記以外の OS では OpenSSH のダウンロードからのセットアップが必要ですが、その手順についても一緒にまとめています。

今回はセットアップと実際にコマンドを使用して SFTP によるファイルの送受信までを書いていますが、後で .NET を使用した SFTP 送受信プログラムの Tips も書こうかと思っています。

image

]]>

Share this...

WiX の Tips を公開しました

Windows 向けアプリケーションのインストーラーを作成するのに使われることの多い WiX に関する Tips をいくつか作成しました。WiX を使用すると Visual Studio に標準で含まれているセットアッププロジェクトよりも、より自由な形でインストーラーを作成することができます。

ゲーム「リトルセイバー」の体験版を配布したときも WiX を使用してインストーラーを作成しており、せっかくなので覚えたことを Tips にしてみました。

Tips は以下のページにまとめております。

———————————

  • プログラム配布用の Windows インストーラーを作成ための WiX をセットアップする
  • Wix を使用して Windows インストーラー「MSI」を作成する part1
  • Wix を使用して Windows インストーラー「MSI」を作成する part2
  • バージョンアップしたアプリケーションを配布するインストーラーを WiX で作成する
  • インストーラーファイルの付加情報を日本語で設定する
  • CAB ファイルを MSI ファイルの中に含める
  • 64bit アプリケーションをインストールするインストーラーを作成する
  • Ngen.exe を使用してインストールしたプログラムの起動を高速化

image

]]>

Share this...

Windows で遊べるゲーム「リトルセイバー」が DMM GAMES にて公開されました。「遊び放題」プランでも遊べます。

image リトルセイバーは現在、Steam や MSストア、DLsite で公開していますが、今回新たに DMM GAMES にて配信開始されました。内容は他で公開しているものと変わりませんが、DMM GAMES を中心に遊んでいる方は手軽に遊べるようになりました。 価格は他で購入する場合と変わらないように 980 円で統一しています。現在ポイント還元中 (たぶん 20%) なので、他のサイトよりはお得になっていると思います。 また、DMM GAMES には特有のプラン「遊び放題プラン」があり、こちらでもリトルセイバーを遊べるようになっています。たしか月額 980 円だったので、1か月限定で考えればかなりお得なんじゃないかと思います。すでに遊び放題プランに加入しているからであれば気兼ねなく遊ぶことができると思います。 ストアページは以下のリンク先となっています。

対応プラットフォームは他と同じく Windows 7 以降となっています。DMM GAME PLAYER のインストール(無料)が必要らしいです。 リトルセイバーの公式ページと体験版ダウンロードは以下のリンク先となっています。 ]]>

Share this...

リトルセイバーのプレイデモムービー#16, #17をニコニコ動画にアップしました

体験版を公開しましたのでそちらもよろしくお願いします!

]]>

Share this...

ゲーム「リトルセイバー」の体験版をリリースしました!!

LittleSavior_Stage09-2_20190112_173242.avi_snapshot_05.26_[2019.02.28_01.14.23]_2 前回の通知のとおりフルバージョンのリリースがもう少し先に延びてしまったため、先に体験版の方をリリースすることにいたしました。とりあえずこちらは2月中にリリースできてよかったです。(リリース日にプログラムの修正を行ってパッケージングしなおす始末でした( ^ ^;)) フルバージョンの方は最初は UWP 版でのリリースになるので Windows 10, Windows 10 Mobile 限定になるのですが、体験版の方はデスクトップ版としてビルドしておりますので Windows 7 ~ Windows 10 で動作いたします。XP や Vista については .NET Framework 4.6.1 を使用している都合上動作させることはできません。 また、UWP 版については公開後は Microsoft ストアからインストールするだけで動作しますが、デスクトップ版で遊ぶにはほかに以下のコンポーネントをインストールする必要があります。インストールされていない場合はリンク先からダウンロードして事前にインストールしてください。

デスクトップ版のリトルセイバー体験版は Windows にインストールする形をとっています。インストール時にコンパイルを行いますので、単純に Exe を起動するのに比べて多少はパフォーマンスは改善されているかと思います。ただ、UWP 版の方がパフォーマンスは確実にいいので、もし体験版を遊んで気に入っていただければ今後公開予定の UWP 版でぜひ遊んでいただければと思います。 体験版は以下のページからダウンロードすることができます。 ゲームについての説明はまだ書いている途中ですが以下のページから各ページを見ることができます。随時更新していきますので完成までお待ちください。 ]]>

Share this...

ゲーム「リトルセイバー」の予定リリース環境

なんとなくメモ書きです。

リトルセイバーは MonoGame で制作しているのでフレームワーク的には他の環境でも動くようにはなっているのですが、一部 C++ でごり押ししているところがあるのでその部分は環境ごとに実装しないといけないようになっています。

今のところリリース対応プラットフォームで確定しているのは「Windows 10 (UWP)」と「Windows 10 Mobile (UWP)」のみなのですが、ほかの環境にもリリースしたいなーという思いはあります。

とりあえず対応環境ごとにリリースするかを希望、期待値を込めて数値にしてみました。数値が高いほどリリースする可能性は高くなってます。

プラットフォーム 期待値
Windows 10 (UWP) 100%
Windows 10 Mobile (UWP) 100%
Windows 7, 8.1, 10 (デスクトップ) 90%
Windows(?) (Steam) 20%
Android 20%
iOS 0%
Xbox One (UWP) 80%
Windows Vista 以前 0%
Windows Phone 8.1 以前 0%
その他コンシューマゲーム機 1%
Linux 1%
macOS 0%
Silverlight 0% (開発版のみ)

上記の数値はなんとなくで決めているのでリリース後の状況に応じて変わる場合もあります。

Xbox One は理論上動くはずなのですが、まだ実機を持ってなく未確認なので80%。

Steam は詳しく調べていないので 20% ぐらい。リリースできるプラットフォームを指定できるのかな? Windows デスクトップと同じ動作だったら問題なさそう。ただ個人でポイとリリースできる場所ではないようです。

1%のものは動かせたらいいなーぐらいの思いだけど、情報としては全くの未知の領域。

mac 系は現行の開発環境から明らかに開発環境を増やさないといけないのが分かっているので、PCとかあんまり増やしたくないという思いでリリース予定はありません。

すでにサポート対象外の環境にはリリースしない予定なので 0% です。

]]>

Share this...

リトルセイバーのプレイデモムービー#14, #15をニコニコ動画にアップしました

仙台コミケでディスプレイとして流していたデモムービーの第2弾と第3弾をそれぞれ3分バージョンに編集してアップしました。

ゲーム制作の進捗については別の記事で書こうかと思っていますがいろいろ忙しくて少し遅れ気味です。2月中にはなんとかしたいとは思っているのでもう少々お待ちください。(ちなみにアップしている動画はすでに編集済みのものなので動画制作に時間がかかっているわけではありません…)

]]>

Share this...

リトルセイバーのプレイデモムービーをニコニコ動画にアップしました

久しぶりにデモムービーをアップしました。このデモムービーはこの前の仙台コミケでディスプレイとして流していたものを3分にまとめたものになります。他のプレイデモムービーもありますので、随時アップしていきたいと思います。

今回で11個目のデモムービーですが、今まで「(開発版)」とタイトルをつけていたのを外しました。完全な完成版ではないのですが、ほぼ完成間近で内容が変わることはほとんどないということで正式版という形でのデモムービーとしました。

ゲームのリリースまではもう少し時間がかかるのでお待ちください。

]]>

Share this...