USB メモリなどの外部ストレージが 32GB 以上あるのに 32GB しか認識されなくなった時の対処法

Windows 8.1 や Windows 10 で回復ドライブとして USB メモリなどの外部ストレージを指定すると、32GB までしか認識されなくなってしまう現象が発生することがあります。一度こうなると、エクスプローラーからのフォーマットやコンピューターの管理画面からのフォーマットでは戻せなくなってしまいます。

これを直すには、中のデータを消去する前提になってしまいますが、以下の手順で直すことができます。ただし、実際にやるときは自己責任の範囲で行ってください。

  1. コマンドプロンプトを開く
  2. 「diskpart」と入力して Enter
  3. diskpart.exe のコマンドプロンプトが開くので「list disk」と入力して Enter を押し、ディスクの一覧を表示
  4. フォーマットするディスクの番号を確認し「select disk 1」と入力して Enter (1 の部分はフォーマットするディスクの番号を入れてください)
  5. 「clean」と入力して Enter (実行したら閉じていいです)
  6. 「コンピューターの管理」画面を開き、ディスクが元に戻っていることを確認。ボリュームを作成して使えるようにする
]]>

Share this...

Windows 8.1 や Windows Server 2012 R2 で「SQL Server 構成マネージャー」を起動する方法

以前の OS では「SQL Server 構成マネージャー」はスタートメニューの SQL Server 関連のフォルダの中にショートカットとして配置されていたため、そこから起動することができたのですが、Windows 8.1 や Windows Server 2012 R2 に SQL Server をインストールするとなぜか SQL Server 構成マネージャーがスタートメニューのどこにも見当たらなくなります。(もしかしたら Windows8, Windows Server 2012 もかもしれません)

SQL Server 構成マネージャーを起動(使う)には以下の方法を行います。

スタートボタンを右クリックして「コンピューターの管理」を選択。

2014-08-06 08_48_56-rmtdt.sorceryforce.net_3404 - リモート デスクトップ接続

「コンピューターの管理」⇒「サービスとアプリケーション」の中に SQL Server 構成マネージャーがあります。

2014-08-06 08_49_21-rmtdt.sorceryforce.net_3404 - リモート デスクトップ接続

]]>

Share this...

ちーたんタッチボード ボードコンテナ定義ファイルの仕様を公開しました

ちーたんタッチボードを公開してから少し時間が経ってしまいましたが、ユーザーが自分でレイアウトを設定することが可能なボードコンテナ定義ファイルの仕様を公開しました。以下のページから参照できます。

どういったパラメータがあるかを定義しているので、それに従って設定ファイルを作成・修正してください。ただ構文を間違ったりすると起動したときにアプリケーションが落ちると思いますので注意してください。特に設定ファイルを公開する場合は事前に動作確認をお願いします。

サンプルとかは現在特に用意しておりません。ダウンロードページで公開しているボードパッケージを参照していただいた方がイメージが沸くかと思います。ダウンロードで用意しているボードコンテナ定義ファイルは改行とか一切ないので、JSON 整形ツールなどを使用して整形してください。ただし、ツールやサービスによっては JSON の仕様通りに正しく改行などが処理されない場合があります。そうなるとどう修正しても起動時にエラーになりますのでご注意ください。

ドキュメントのほうもそこそこ溜まってきたので、この後はプログラムの方に手を付けていきたいと思います。主に不具合修正がちょこっとと、Ver 0.10 で実装しきれなかったものを追加する予定です。

]]>

Share this...

Windows 8.1 への UA-1G ドライバのインストール方法

環境

  • Windows 8.1 64bit

ドライバのインストールについて

Windows 8.1 がようやく一般向けにもリリースされましたが、USBオーディオ・インターフェース「UA-1G」の Windows 8.1 用のドライバはまだ配布されていません。(今後配布されるかどうかもわかりません)

Windows 8 のときは公式サイトのダウンロードページより「UA-1G Driver Ver.1.0.0 for Windows 8」をダウンロードして使用していましたが、Windows 8.1 にアップデートしたところ、このドライバでは正常に動作しませんでした新たに入れなおしてもインストール画面が途中から進みません。

そこで代わりに「UA-1G Driver Ver.1.0.0 for Windows 7 64ビット版」をダウンロードし、インストーラーは直接実行しないで、私が以前書いた記事をもとにインストールしてみたところ、正常に音声が再生されるようになりました。もちろん公式のインストール方法ではないのでなんらかの障害が発生した場合は自己責任になりますのでご注意ください。

]]>

Share this...