Windows 認証、または SQL Server 認証 sa ユーザー以外のユーザーに SQL Server エージェントのジョブ実行権限を付与する方法

メモ書きです。

  1. SQL Server Management Studio から「セキュリティ」-「ログイン」を開き、対象ユーザーのプロパティを開く
  2. 「ユーザーマッピング」を選択し、「msdb」にチェックを入れる。
  3. さらに msdb を選択した状態でメンバーシップから以下のメンバーシップにチェックを入れる
    • SQLAgentUserRole
    • SQLAgentReaderRole
    • SQLAgentOperatorRole
  4. 後はプログラムなどから対象ユーザーの接続文字列を使用してジョブが実行されるかチェックする
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です